プロテインアワード開催のお知らせ

【プロテインアワード開催のお知らせ】

日本プロテイン協会は、2020年9月より協会公認のプロテインマイスター®がプロテインを評価する品評会”プロテインアワード‘’をスタートさせます。

この品評会は、賛助会員の企業がプロテインの評価を希望する場合、プロテインマイスター®が、コスパ、タンパク質含量、味・飲みやすさ、デザイン、こだわり、の5つでプロテインの評価を行い企業に回答する制度です。応募した企業は、その審査結果を商品のパッケージやホームページなどでアピールすることが可能です。
興味のある賛助会員は、ぜひご応募ください。

■目的

本品評会は、賛助会員のプロテインのブランディングの為に、プロテインの専門家であるプロテインマイスター®の評価結果を反映させることを目的とします。またプロテインマイスター®自身の能力UP、キャリア形成にもつながるものと考えます。これらの活動を通じ、プロテイン業界全体の活性化を期待しております。

■概要

・応募資格:賛助会員(現在、入会中も含む)で審査を希望する企業

・受付時期:2020年9月より随時受付(協会HPより)

・審査期間:約1か月程度

・審査費用:15万円(初年度限定の特別価格、審査費用、審査結果の使用料を含む。審査結果の使用期限は1年間。更新費用は年10万円)

・審査方法:プロテインマイスターが、下記観点から判断し、金賞/銀賞/銅賞を決定

①コストパフォーマンス(コスパ)部門
②タンパク質含量部門
③味、飲みやすさ部門
④グッドデザイン部門
⑤こだわり部門

・審査員:プロテインマイスターの中で、審査する企業と利益相反がなく評価の秘密が守れる10名とします(なお審査員には謝礼として3,000円分の商品券を提供)

・結果の公表

結果は、依頼のあった企業にのみ返却し、結果の公表は企業の意思にゆだねます。

なお審査結果は、掲載前に日本プロテイン協会に確認を取ることを前提に、商品や商品に関連する広告物などに掲載することを認めます(掲載料は審査費用に含まれる)。

応募方法:jimukyoku@japan-protein-association.jp

まで、企業名を添えてご連絡ください。